ドラマ「パパ活」第6話のあらすじ&ネタバレ!

ドラマ「パパ活」 第6話 あらすじは?

 

航と一線を超えた杏里は洗面所で顔を洗いながらどこか清々しく、女として満ち溢れた顔をしていた。

 

ベランダで航が作ったサンドウィッチを食べながら昨夜のことに触れる。『お金を渡す?』と言うと『私売春婦じゃないし』と断る。

 

杏里から『後悔してる?』と聞かれ『まさか!生きるエネルギーをもらえる』と答える。

 

『ウキウキしてるんだ?私に恋をしてるから』と微笑みながら言う杏里の問いかけに『勘弁してくれよ』と照れ臭そうに返す。

 

 

杏里は大学へ行き友達に一線を超えたことを話す。のろける杏里に対し『ただのゲスの不倫じゃん!』といじられる。

 

 

場面は変わりバイト先では、実がオーナーに新作のメニューにどうかと料理を振る舞う。

オーナーからは、見事新メニューの合格点をもらえた。

 

オーナーと杏里は二人で話始め、杏里の雰囲気から『そうか、もう君はペットじゃないのか』と見極められた。

『心配しなくて良い。僕がプロポーズして二人は離婚する』と言ってその場を立ち去る。

 

 

 

夜杏里と航はマンションで夜景を見ながらキスをする。

 

それから2人は何度も深く愛し合った。

 

杏里はベッドの中で航に語り掛ける。

 

『ヤバイヤバイ。どんどん好きになる。嬉しいけど怖い。橋の向こうの世界にいるあなたはいるの。あたしもそっちに行きたいけど、怖い。いっぱい何かを無くしそうで。狂おしい人が見る景色』と意味深な話をする。

 

 

 

その頃ホテルではヨシキが航の妻にプロポーズをした。

 

航が杏里と一歩踏み出したことを話すと、ふっと笑い『うぬぼれてる』と寂しそうに笑いプロポーズを断った。

 

 

 

次の日杏里は、奥さんと話をしに自宅を訪れた。

 

奥さんに『パパ活ならお金もらえば良いのに 』と言われる。

それを聞いた杏里はすかさず、『あなたもオーナーからお金もらってるんですか?』と言い返す。

 

そこから二人はヒートアップするが、『パパが幸せ?随分、うぬぼれてるのね。あなたに何がわかるの?誰もいないの。私たちの世界に入れる人なんて…』とまくし立てて言葉を続ける奥さんにだんだん何も言えなくなる。

 

最後は家族写真を『見なさいよ!』と見せつけられ、『お願いだからそっとしといて…』と泣きつかれてしまった。『私も娘のあとを追って死ぬわ…』と言われ、杏里は完全に戦意喪失した。

 

 

 

夜の大学で航と杏里は会う。

『好きだけど、先生のこととっても好きだけど…』と涙を流す。

 

 

一方バイト先ではオーナーと実が話している。

実は純粋に料理が作れれば自分の将来は満足だと言う。

 

 

オーナーは親友である航と似ていて歯がゆいと言い、断られたプロポーズの指輪を見つめる。

『あいつには殺されても文句が言えないくらいの借りがある。亡くなった娘は俺の子なんだ』とすごいカミングアウトした。

 

 

場面はまた大学に切り替わり、航が罪悪感を感じながらも『もうそれでいい』と娘が言ってくれているような気がするんだと前向きな気持ちを伝える。

娘さんのお墓参りに行く約束をし、ぐっと引き寄せハグをした。

 

そして『君はいなくならないでくれ。俺のそばにいてくれ』と杏里にお願いするのである。

 

 

ドラマ 「パパ活」 第6話を見た感想!(ネタバレあり!)

 

航と杏里が一線を超えてどうなることかと思いましたが、お互い素直になれて良かったのかな。

最終的に一緒に娘さんのお墓参りに行く約束をしたり、前向きにお付き合いしよう!って感じで終わっていたし。

 

 

でも…やっぱりあの奥さん怖いっ!!

『娘のあとを追って死ぬわ』と言っていたけど、やりかねないかもと思ってしまった(+o+)

 

そして親友であるヨシキの爆弾発言!

自分の娘と信じ、10年もどん底にいた航がいたたまれない…。

 

ヨシキが自分の娘って分かってるってことは、奥さんも分かってるってことでしょ?

航の娘じゃないと分かっていながら3人の家族にこだわる神経が理解に苦しむー!

 

パパ活で男性とエッチする女の子の気持ち

 

薄暗い部屋、愛し合った後に杏里が『ヤバイヤバイ。どんどん好きになる…でもちょっと怖い』と自分の心境を素直に口に出すシーンが印象的でしたね!

 

きっとこうして気持ちをこまめに伝えていくことがパパ活において信頼関係を築いていくコツなんだと思うな。

 

素直な気持ちって相手にも伝わるものだし、なにせパパは自分より年上で経験豊富なわけだし(#^.^#)

 

上部だけでニコニコしている子は本心が見えなくて、ちょっと寂しいな…もっと素を出して欲しいな…と思うパパもいるはず。

 

パパ活を長続きさせるには、パパの性格を踏まえた上で、どうしたら嬉しいのか考えてみよう!

 

パパ活で本気の恋に変わってしまったら!?

 

うーん…パパ活と言っても、このドラマの場合ちょっと特殊だよね。

まずパパと娘の関係を知ってる人が多すぎるし、娘を亡くしてるとか、大学で接点があったりとか、はたまたバイト先のオーナーが奥さんの不倫相手だなんで(笑)

 

世間は狭いにもほどがあります!

 

杏里は航に好意があることを認め、一線を超えましたが、実際にパパを好きになっちゃうことってあんまりないかも…。

 

娘の立場からすると『契約』って割りきって、割りの良いバイトくらいに思ってる子が多い。

 

体の関係まで持ちたくない、デートのみのパパ活でお小遣いをもらっている子もたくさんいるからね。

 

杏里の場合離婚して出ていってしまった本当のパパに甘えられなかったせいもあるのかな。

 

「パパ活」するなら、女の子の方もパパも「本気」にならない事が大切ね…

でも、こればっかりは「男女の仲」だから、理屈でどうこう説明できるものでもないし、付き合っていくうちに本気で惹かれあう仲になってしまったら仕方ないよね。

 

人生一度キリだから、自分の思う通りに進んでみて!

 

ラブパパになら「好きだ」って言われたい!

 

ドラマのはじめに杏里が航に『好き』って言わせようとしていたけど、言わせたい気持ちって、分かるなぁー!

別にパパとそれ以上の関係になりたいと思ってるわけじゃないし、彼の家庭を壊す気はない。

だけど、女性は常に男性から『好きだよ』の言葉を言われて安心したい。

 

無意識の中で独占欲が働いちゃうのかな?

この気持ち、女の子なら分かるよね!

 

それにしても奥さん怖いですねーっ!
ついに本性を出してきたなって感じ。

 

私がパパ活してた時は、奥さんにバレることなくパパ活の関係を終えたけど、もしバレたら相当焦ったと思う…。

まず我が身を心配するよね(笑)

離婚になったら夫からもパパの奥さんからも慰謝料請求されて悲惨だもん!

 

 

ドラマのように奥さんに泣かれたら引いちゃうけど、話し合いで穏便に終わりたいって誰しもが願うはず。

『お金はいりません。パパとも連絡を絶ちます。だから私の彼氏や家族には内緒にして欲しい』と。

 

それはちょっと都合良すぎでしょうか(苦笑)

 

パパを奥さんから略奪できる?

 

あぁー杏里…。

奥さんの猛攻撃に押されて敗北感で一旦心が折れかけたけど、最後航の一言でまた気持ちが復活しちゃいましたね。

本気で略奪するつもりなのかな?

杏里のように、パパ活から本気でパパを好きになり、奥さんから略奪しようとする女性もいると思います。

 

上手に略奪するにはバレないことがとっても大事!

 

慰謝料請求される可能性が高いから。

 

それに、パパの気持ちをしっかり自分に向けさせるのも重要。

 

もし、パパ自身も今の奥さんと離婚して、あなたと結婚してもいいと思ってくれたなら、「他に好きな人ができたから」という浮気の理由ではなく、「性格の不一致が原因」で離婚に持っていけるよう進めていきましょう。

小さなことからケンカを吹っ掛けるように奥さんと間に溝を作っていきます。

 

少し時間はかかるかもしれないけど、これが一番安全な方法だよ!

 

パパ活で男性が年下の女性に求めるもの

 

ドラマの中で航は杏里との関係を『生きるエネルギーをもらえる』と言っていたけど、パパにとって娘を持つメリットってなんだろう?

 

若くて可愛い女の子を連れて歩くことでステータスを感じる人もいるよね。

『パパすごい!』と誉められたら、男として、大人として自信がつく。

 

時には『それはパパが悪いよね?』と優しく諭されたら、自分にも注意してくれる娘がいる…と安心にも繋がるのかな。

 

プレゼントやお小遣いを払ってまで繋がっていたいと思われるためには、身だしなみや気遣いが大切ってことかな。

 

でも、一番大切なのは「ハート」だね!

 

ドラマ 「パパ活」 第6話まとめ

 

杏里と航は奥さんの猛攻撃も乗り越え、またグッと距離が縮まった第6話でしたね。

しかしこのまま奥さんが身を引く…とも思えないし、さらに波乱が起こりそうな予感。

亡くなった娘さんがオーナーの娘だった真相も気になるー!

 

次回航はその事実を知ることになるのか…?!クライマックスまで何が起こるか分からない!

「ドラマパパ活」残り2話をお見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です