早朝8時から港区白金台で「モーニングパパ活」やってみた

麗香

みなさん、ごきげんよう。麗香です。

 

ワクワクメールやシュガダディなどのパパ活サイトで新規パパになってくれそうな男性と良い感じなったのに、お互いのスケジュールが合わなくて顔合わせができない経験はありませんか。

 

麗香の場合、メールで仲良くなったとは、数日のうちにお会いするように日程を組みます。

 

でも、私は昼間はフルタイムで働いているし、残業がある日もあるわ。

これでも一応、世間から見ればそれなりのキャリアウーマンですからね(笑)

 

パパの方も、人によっては仕事で多忙を極めている人が多く、女の子との顔合わせのために夜に時間を確保できるのは1ヶ月に数回だけという人も結構いるもの。

 

ひとたび顔合わせして、フィーリングが合う男性だという事を確認できれば、その後の「食事パパ活」のお付き合いは月に一度でも問題ないけどね。
(複数パパが欲しい女性の場合)

 

だけど、男性がパパになってくれるかどうかは、早々に見極めたいというのが女の子の本音だと思うの。

 

パパがどんな男性なのか知りたいし、男性がパパ活にどんな事を期待しているのかや自分の希望をどこまで受け入れてくれるか…

 

メールではなく、リアルにお会いして確かめたい事っていっぱいあるよね。

 

だから、とにもかくにも、「初回の顔合わせ」をしない事にはパパ活は始まりません。

 

ということで、今回は忙しい女性でも確実にパパと会えるとっておきの方法を紹介するね。

 

 

パパ活サイト SugarDaddy(シュガーダディ)で出会った森さん

 

麗香は日頃から、富裕層のパパが数多く登録しているシュガーダディをパパ活サイトの一つとして活用しています。

 

そこで出会った森さんという男性がいて
メールで暫くやり取りしてて、かなりいい感じでメールしていたの。

 

けれど、お互いのスケジュールが合わずに会う機会がないまま2カ月近くが経過してしまっていました。

ちょうど、年末の頃だったから、仕事が忙しかったり、体調が優れなかったりとタイミングが悪いかったんだよね。

 

それに、麗香の場合は、複数の食事パパがいるから、他のパパたちとの約束を優先しなくてはいけません。

 

 

このままじゃ、永遠に森さんにお会いできないな~
新規パパを見つけるチャンスがないなあ
月間のパパ活売上をアップすることは難しいなあ

 

 

こんなことを考えていたときに、画期的なアイディアをひらめいたんです!

 

 

朝の8時半に白金台でパパ活をやってみた

 

麗香が思いついたのは、

「夜に時間が取れなくて忙しいなら、会社に行く前に一緒に朝ごはん食べるのはどうかしら?」

というアイディア!

 

 

夜に予定が詰まっていて時間がないなら
出勤前の朝の時間を利用すればいいじゃない(*^_^*)

 

 

「朝活」ならぬ「朝パパ活」です。

 

 

我ながらよくこんなアイディアを思いついたものだと関心します(*´∇`*)

 

 

ちょうどシュガダでメールのやり取りをしていた森さんは「外資系の金融機関」に勤務されている役員の方だったので、『アメリカに倣って”朝食ミーティング”でお会いしませんか』と麗香からご提案。

 

すると、森さんからは即座に快諾の返答を頂きました。

 

それ、いいですね。
スケジュールのご提案はありますか?

from 森さん

 

 

 

アメリカの富裕層は朝早くに起きる人たちが多くて、早朝にビジネス・ミーティングする人たちもたくさんいるの。

 

麗香も外資系の企業で働いた経験があるけど、「朝の6時からホテルのラウンジで軽い朝食をつまみながら上司と打ち合わせする」なんて事は日常茶飯事だったよ(>_<)

 

 

パパとシュガダのサイメでやり取りしたスクショ

 

これが実際にシュガーダディで森さんとやり取りしたサイメ(サイト上のメール)だよ。

 

 

 

 

 

 

こんなふうにして、朝の8時にパパ活と顔合わせできることになったよ♪

 

朝の8時半に白金台のカフェでパパと顔合わせ

 

翌日の朝、やってきたのは白金台にあるテンダーハウス(THE TENDER HOUSE)

 

プラチナ通りに面した所にあるカフェ・レストラン☆彡

 

テラス席もあって、雰囲気はバツグン( ˘ω˘ )

 

結婚式の二次会やレストランウェディングでもよく利用されている話題の場所でもあるのよ。

 

 

早朝のレストランは女性客が多かったから
店内で男性一人で座っていた森さんを見つけることができたわ。

 

森さんに簡単なご挨拶して、早速サラダバーとデザートバーへ突撃!

 

ディナータイムのパパ活と違って「朝のパパ活」はサクサク行きますよ~。

時間のない朝はスピード命(笑)

 

新鮮な野菜やスープのブッフェ

 

果物、プチフールも食べ放題

 

 

麗香はメインに一番人気の「フレンチトースト」を選んだよ♡

 

 

店内には出勤前のOLさんや優雅にブランチを楽しむ主婦たちがいて、女性ばかりの店内でした。

 

でも彼女たちはお喋りに夢中になっていて
誰も私たちの事なんて気にしていない様子。

 

森さんの服装はビジネスカジュアルで、私も出社前の恰好だったから
仕事の打ち合わせか営業先に行く前に、上司と部下がミーティングしてる…位にしか見えなかったのかも。

 

 

 

8時半からスタートした「平日のモーニング顔合わせ」は9時半前には終了

わずか50分たらずの顔合わせだったから、名残惜しいなとすら思いました(笑)

 

でも、森さんも私も、お互いに仕事があるから出社しなくてはいけません!

 

森さんとはその場で次回お会いするデートの約束も取り付けましたよ( ˘ω˘ )
※気に入った相手なら、次回の予定を押さえて定期パパに育てていくのも重要

 

 

帰り際、森さんからは交通費として5,000円頂きました。

 

メールでは特に交通費に関してはお願いしていなかったのに、こういうお心遣いはありがたいです(*^_^*)

 

居心地の良いカフェで朝ごはん食べて、一時間足らずで5千円なら悪くないわね!

 

折り目が付いちゃったけど「ピン札」で渡してくれました。

 

 

朝に男性と会うのはリスク管理の面でも強い

 

今朝お会いした森さんは常識的な方で、普通のコミュニケーションが取れる方だったから、仮に顔合わせがモーニングじゃなくて、夕食だっとしても面談を楽しめたと思います。

 

でも、もしこれが、自分とは心を通い合わせる事ができないタイプの男性だったら、
「モーニングで済んでラッキー☆」って安堵してたと思う。

 

申し訳ないけれど、パパ活で何名もの男性と会っていると、
「早く食事を切り上げて帰宅したいな」と感じてしまう男性は絶対にいます。

 

そういう意味では、朝の1時間をパパ活に充てるのは、女の子にとっても安全性が高く、ダメージを最小限にできる手段だと言えるわね!

 

 

朝のパパ活はこんな人におススメ

 

  • 忙しくて夕方以降に時間が取れない
  • パパとスケジュールが合わない
  • メールでやり取りしたけど価値観が合うか確信が持てない
  • 顔合わせを1時間以内に済ませたい
  • パパとの面談でハズれだったとしても心のダメージを最小限に留めたい

 

 

朝にパパ活するメリット

 

  • 朝の時間を有効に使える
  • 美味しいモーニングが食べられる
  • 朝活や打ち合わせに見えるので周囲から怪しまれない
  • 安全・安心な心理状態でパパ活できる
  • パパに会社や学校の近くまで車で送って貰える事も!?

 

モーニングやブランチでパパ活することで時間を効率的に使うことができるから
パパ活初心者の女の子は試してみてね!

 

 

麗香

今回、麗香が実験的にやってみた「早朝のパパ活」、いかがでしたか?

 

社会人の女性に限らず、レポートやバイトで忙しい学生さんでもできるのでイチ押しです!

ワクワクメールやシュガーダディなどの出会い系サイトでパパ活している人は、
朝の出社前にパパと会えないか、相手の男性に提案してみてね。

 

ちなみに、この日にお会いした森さんとのモーニングには裏話があるの。

 

ブログには書いていない麗香の本音をツイッターで紹介しているので読んで見てね!

 

これを読んでいる全ての方のパパ活が成功しますように♡

 

https://twitter.com/reika_to_papa/status/951309385086545920

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です