20代女性31.3%がパパ活に興味あり!パパ活したい若い女性の心理とは?

麗香
こんにちは、麗香です。

この記事を読んでくださってる方の中には

「パパ活」に興味がある方もいらっしゃるのではないかしら?

 

2017年にはパパ活に関する色々なドラマやテレビ番組にでも取り上げられたパパ活。

そんなフィーバー中のパパ活ですが、どうして若い世代の人たちがパパ活に興味を持つのか、

パパ活のメリットとデメリットは何なのか、お伝えします!

パパ活で良い太パパに出会えるのはどこ?

まず、パパ活を成功させるためには

安全・安心なのはもちろん、きちんとパパと出会えるパパ活サイトに登録することが必須です。

 

2018年、そんなパパと出会えるサイトNo.1が「ワクワクメール」です。

パパ活専用として有名なのは「シュガーダディ」や「paters」ですが

以外とパパ活以外の目的として使用している人も多く、

専門サイト=パパをゲットしやすい、というわけではないのよね~

 

「シュガーダディ」や「paters」よりもパパに出会いやすいのがこの「ワクワクメール

麗香が思うに「みんな登録してるから」っていう感じがパパにとっても安心なんじゃないかしら。

女性の登録は無料だし、まだ登録してない人はぜひ登録してみてね!

⇒ ワクワクメール公式サイトはこちら

パパ活の流行は2018年も!20代女性の30%以上がパパ活に興味あり!

麗香
2017年はニュースにもテレビ番組にも取り上げられて

まさしくパパ活が「バズった」年でもあったかもしれないわね!でもまだまだこれから!

2018年頭に実施されたパパ活の調査でなんと20代女性の30%がパパ活に興味をもっていたの!

 

今年2018年1月に全国20~60代の女性665名を対象に行われた「パパ活」についての調査

その調査で全体の15.8%の人が「パパ活をしたい」と回答したそう。

若い世代ほどパパ活に興味がある人が多く、20代女性については31.3%の女性がパパ活希望者!

 

1つのクラスが30人だったとしたら、30人のうち4~5人は「パパ活したい」って考えてるってこと。

さらに20代の女性の女性だったら30人中9人が「パパ活」したいって思っているってことなの!

どうして20代の3割がパパ活したいと考えているのか?

麗香
麗香もアラサーとはいえまだ20代、気持ちはよく分かるの。

若い世代にパパ活希望者が集まる理由、麗香には2つの理由があると思ったわ。

20代がパパ活に惹かれる理由 その1 対象となる「パパ」のターゲットが広い

これは単に「年齢の問題」

若い世代であれば自分のパパとなってくれる人の範囲が広いし、需要も多いもの。

反対に30~40代になってしまうとパパが同世代になりがちなので

純粋にパパになってくれる対象を探すのが難しくなるのだと思います。

 

「パパ活」についての調査では50代・60代も調査対象になっていて

実際に50代の9.1%、60代の6.8%の人がパパ活に興味があると回答していたようだけれど、

50~60代でパパ活なんて….. ちょっと麗香には想像できないわ…..(苦笑い)

 

20代がパパ活に惹かれる理由 その1 20代は収入が少なく支出が多い世代だから

この理由も、20代がパパ活に惹かれる大きな理由なんじゃないかしら。

アラサーだけど麗香もまだまだ20代、20代の人たちってお金の面で言ったときに

  • 収入は少ないのに支出がかなり多い世代
  • 自分の将来を見据えてしっかりと貯金をしておきたい人が多い世代

こんな世代だと思うの。

20代ってまだまだ働いていても新人~中堅世代。

超大手とかに就職していれば別だけど、あまり収入に余裕のある世代ではないのよね。

 

そんな収入が十分でないのにも関わらず、

例えば、結婚資金や将来家を買うため、留学のための資金を貯めたい人もいれば、

場合によっては奨学金の返済も必要になっていたり….。

 

こんな風に色々な金銭的問題を抱えていて、

 

なかなか十分な生活を送れない人がいるのも事実なのよね。(特に奨学金は20代には重たい…!)

 

そんな人たちが

  • 自分の将来のためのお金をしっかりと貯めたい、誰かに応援して欲しい
  • 今よりもちょっとだけ良い生活(まともにご飯が食べれる、とか)のために金銭支援が欲しい

という気持ちで始めるのが、このパパ活なんです!

 

パパ活をしたいと思うことは悪いことなのか?

世間的な「パパ活」というワードを聞いて、

「なにそれ気持ち悪い」「パパ活なんて悪いことだ!」

と、パパ活に否定的な考え方を持つ人もいるでしょう。

 

でも麗香の考え方としてはお互いが了承を取れていて、

Win-Winの関係なのであればいいんじゃないかな?って思っています。

 

例えばパパ活をしたいと思っている人が

「自分の将来の夢のために貯金したいけれど、貯金できるお金の余裕がない」タイプとして

パパが「頑張っている人・自分の将来のために努力している人を応援するのが好き」なタイプだったら

これはもうれっきとしたWin-Winの関係よね!

 

相手の要望を満たしてあげていれば、それに値する金額をいただくというのは

普通の仕事でも、社会の成り立ちとしてもごく一般的なことだもの。

 

そしてこの麗香が運営しているサイトでは、

そんな自分の生活のために、将来のためにパパ活をしようと決めた人にとって

役に立つ情報の共有・サポートできる環境作りをしていければと思っているわ!

 

麗香が考えるパパ活のメリット

やっぱり「短時間でしっかり稼げる」ことが大きいわ!

一般的なアルバイトやパートの時給とは、やっぱり全然額が違うのは確か。

もちろん最初はなかなか上手くいかないことだってあったけど(交渉も下手だったし)

パパとの関係が築けて、慣れてさえしまえば十分稼げるもの!

 

しかも、パパになってくれる人は多くが「経営者」「医者」「弁護士」など

フリーターの人はもちろん、普通のサラリーマンとは違う世界にいる人たち。

そんなパパとの会話が、麗香にとってはすごく身になるものなの。

 

そういったビジネス系の話が苦手な人や

人生経験は話を聞くことが好きじゃない人ももちろんいるとは思うけれど、

 

会社の人の愚痴とか、生産性のない飲み会に参加するくらいなら

パパと会って食事をしながらビジネスの話を聞いたり

いろーんなパパの人生経験のお話を聞いている方が、よっぽど麗香は好きだもの!

 

あと人によっては就職活動の相談をしたり、

転職の相談・人脈づくりなんかをパパ活を通してしてる人もいるみたいね!

 

麗香が考えるパパ活のデメリット

これは完全に人によっての話で、当てはまらない人もいるんだけれど

ごく一部「パパ活依存症」になってしまう人がいるってことかしら。

 

パパにお金をもらって、パパと一緒に食事に行ったりすれば

必然的に生活水準は上がるもの。

 

そうすると

要するに金銭感覚が狂っちゃって、元の生活に戻れなくなるの。

 

パパ活をするのは個人の自由、これは当然のことなんだけど、

パパ依存症にならないためにも、麗香がおすすめしているパパ活のやり方は

  • いつまでパパ活を続けるのか
  • 何のために自分はパパ活をするのか

この2つのことはずっと念頭に置いた上でパパ活をすることかな!

これさえしっかり明確になっていればパパ依存症は事前に防ぐことができるよ !(^^)!

 

パパ活に興味のある20代のあなたに麗香から伝えたいこと

2017年に小さなバズりを見せたパパ活は、2018年になってより一層盛り上がると思うわ!

 

 

「シュガーダディ」や「paters」のようにパパ活の専用サイトやアプリも登場しているけれど、

パパ活専用とはいえど、パパ活以外の目的で利用している人も多く、

パパ活専用サイト・アプリ=確実に良いパパに出会える というわけではないのが現状。

 

そんな中で、パパ活に一番オススメなサイトが「ワクワクメール」よ!

2017年もものすごく盛り上がっていたサイトなので、これからももっともっとパパ活ユーザーが増えると思うわ!

女性の登録は無料だから、まだ登録したことない!って人はぜひ登録してみてね (*’ω’*)

 

麗香
パパ活について質問、不明点があったらお気軽にコメントくださいね ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です