シュガーダディで会った男性とお金目的の交際をしたけど続かなかった話

麗香

みなさん、ごきげんよう。麗香です。

 

今回は、パパ活で有名なシュガーダディー(SugarDaddy)でパパを探した好美ちゃんのケースを紹介するわ。

 

好美ちゃんは18歳のときに、27歳の男性とお付き合いしていたそう。

 

27歳の若いパパだけど、10代の女性にとっては立派な大人。

 

デートのたびにお小遣いをもらえ、素敵なレストランやカフェにも連れて行ってもらったりと、至れり尽せりな状態だったそう。

 

彼からもらったお金は漫画を書く道具や服、化粧品、海外旅行につぎ込んできたそうよ。

 

バイトに行く必要もなくなり、生活は悠々自適に。

 

でも好美ちゃんの割り切った気持ちとは対照的に、男性は好美ちゃんのことを本気で好きになってしまったのね。

 

男性との関係を切ってしまうと、お金がなくなってしまうことを恐れた好美ちゃんは…

 

お金だけを目的に男性とお付き合いした結果、彼女はどうなってしまったのか。

 

好美ちゃんのパパ活体験談を読んでみてね!

 

 

出会い系サイトで会った年上の彼、お金目的で彼と交際

 

私は千葉県在住の19歳の女性です。2016年~2017年6月まで、私より8つ年上の男性とお付き合いしていました。

 

彼からは、会うたびにご飯をご馳走して貰ったり、欲しいものを買ってもらったりしていました。

お小遣いがほしい時にも、彼は私にお金を渡してくれました。

 

彼とは、出会い系サイトのシュガーダディーを通じて知り合いました。

 

初めは年が離れていたため、「付き合う」という感情はありませんでした。

ですが、自分もお金がなかったため経済的支援をしてもらっていく内に、実際タイプでもなかったんですが、段々と「良い人だな」と思うようになっていきました。

 

経済的支援をしてもらった額が大きくなっていくごとに、その人は自分に本気なのかなと思うようになっていき、自分もその気持ちに答えなくてはいけないかなと思うようになっていきました。

 

年の差もあるので、自分が彼を好きになっていけるかは不安でしたが、普通の人と付き合うよりは、ただで遊んだり買ってもらったりしてもらえるというメリットが大きかったです。

 

最終的に「自分の気持ちはほとんど無視をして」お付き合いすることを決断しました。

 

年上の男性と付き合えば、高級レストランや特別な体験ができる

 

お金を持っている男性の一番の魅力は、やはりいろいろな面で余裕があるところでした。

 

同年代の男性は学生や社会人になりたての男性のため経済力が無い方が多く、今までの経験上からお付き合いをしても色々な部分で小さいなと感じる事が多くありました。

例えば、食事をするにも同年代の男性ではコンビニ弁当で済まされたりします。

 

その反対に、年上でお金のある男性なら、しっかりしたレストランやおしゃれなカフェに誘ってくれます。

 

一定以上のレベルのお店を提案してくれるので「より愛されているなあ」と愛情を再確認しやすかったです。

 

それに、お金の余裕があるから、いざとなったら頼れると思えるところがとても心強かったです。

また、自分では絶対行かないような高級なお店や特別な経験がたくさんできるところも魅力だと思います。

 

彼からもらったお金で、彼とのデートはいつも新しい洋服で

 

彼から頂いたお金はすべて自分の趣味や、服、化粧品に使っていました。

私は、絵や漫画を描くことが趣味なので画材などが意外と高くついてしまい、そのために使ったりしました。

また、パソコンでイラストを描けるソフトやペンタブなどどいった高額の商品も頂いたお金を貯めて買いました。

 

服に関しては、彼とのデート用に毎回新しい服を買って着て行っていました。

 

そうすると、次回も貰いやすかったし、喜んでたくさんのお金をくれました。

自分では買えないようなブランドの服を買うこともありました。

 

化粧品についても同じで、デパートコスメしか買っていませんでした。

しかし、いちばんはやはりイラストの趣味に費やしたお金が一番多いと思います。

 

デジタルイラスト道具も揃えられた、バイトにも行かなくて良くなった

 

自分のやりたいことが出来るようになったし、お金と時間に余裕ができました。

 

彼と付き合うまでは道具を持っていなかったので書けなかったデジタルイラストも、頂いたお金で道具をそろえ描くことが出来るようになりました。

 

また、お金をいただけるのでバイトなどは行っていませんでした。自分は人見知りが多く人間関係が少し苦手だったので、バイトはできるだけ行わず節約生活をしました。

 

しかし、彼からお金を頂くことで、欲しいものも我慢せず買い、なおかつバイトにも行かなくてよかったので楽でした。

 

欲しいものが買えるようになることへの喜びというよりは、「バイトに行かなくてよかった」ということが私にとって彼と付合って支援を受けることの大きなメリットでした。

 

彼からのお小遣いで友達と海外旅行に2回も行けちゃった ♡

 

彼から頂いたお金を全部使わず少しずつ貯め、そのお金で友達と旅行に行ったりすることが出来ました。

 

友達からの遊びのお誘いや、食事のお誘い、合コンなどはすべてお金が無かったためお断りしていました。

 

旅行なんてもってのほかだったのですが、支援を受けることによって友達との旅行は二回も行けました。

しかも、国内ではなく海外旅行に行けました。

 

合コンなどでも、周りの子よりも支援を受けている分素敵な服装で望むことが出来たので良い思いが出来ました。

また、友達に奢ってあげたりすることも増えました。彼からもらったお金を自分ではなく友達に使うことには若干罪悪感がありましたが、気持ちを割り切って使っていました。

その甲斐あってか交流が増えた友達などもいるので良かったです。

 

金だけの関係は長く続かず、結局彼とはお別れ

 

私が体験した恋愛には自分の気持ちが伴っていませんでした。

 

結局、金銭面のサポートをしていただくことだけが目的になっていってしまい、それが彼にもバレてしまいお別れしてしまいました。

 

自分のメリットだけを重要視し、結果的にお付き合いしていた彼も傷つける結果となっていました。

 

彼と巡り合えたことで、彼とは幸せにはなりませんでしたが、学べたものはたくさんあるなあと感じています。

 

一番は、自分の気持ちが一番大切ということでした。

 

また、苦手なバイトから逃げる手段が彼だったわけですが、今考えてみると逆に苦手に立ち向かうことによって得られるものもあるなと…バイトをしている今になって感じます。

 

振り返ってみれば、社会に出ずに、閉じこもっていたあの時の時間はもったいなかったとすら感じます。

 

自分で得たお金ではないとありがたみを感じず散財してしまいがちだということも学べました。

 

金銭的な見返りがあっても気持ちがないと続かない!?

 

彼とお付き合いするまでは、自分のお付き合いする男性の判断基準が「自分にとってどんなメリットがあるか」ということだったのかもしれません。

 

しかし、この出会いと通して自分が好きだと思える男性が男性の判断基準の一番初めに来るようになりました。

 

もちろん、経済力があったりすることもとても重要なのですが、好きでもない男性と一緒にいるのは正直とても退屈だし、その人に変に気を持たせてしまうと、相手を確実に傷つけます。

 

悪いことをしているという意識はありましたが、やはり金銭面のサポートは大きかったです。

 

しかし、私がしていたのは恋愛ではなかったのではないかなと今になって思っています。

 

これからは好きになった男性と恋愛がしたいと自分の気持ちを尊重したいという気持ちが大きくなりました。

 

パパ活契約するならメリットだけでなくデメリットにも目を向けて

 

恋愛はお互いの気持ちが同じであるべきだと思っています。

 

過去の私のように、自分の気持ちを無視してメリットだけを重視してしまいがちになるケースも多いかとは思います。

 

でも、それは相手も自分も傷つけてしまう行為なので、そういったことを肝に銘じて恋愛をしたほうが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です